五箇山の春祭り

五箇山の平・上平地域では、毎年4月下旬から5月の上旬にかけて地域内の各集落で春祭りが行われ、無病息災を祈願する獅子舞が披露されます。

五箇山の獅子舞は百足獅子と呼ばれ、迫力のある踊りが特徴です。毎年、多くの観光客の方々がこの獅子舞を見に五箇山に訪れます。

当家の位置する西赤尾集落では毎年GWの5月3、4日に獅子舞が行われます。

是非、合掌造りの観光とともに、伝統ある獅子舞もご覧になってはいかがでしょうか。

2020年スケジュール
4月

  4/ 相倉地区

【世界遺産 相倉合掌造り集落】

5月

5/3.4  西赤尾・下島地区

【国重要文化財 岩瀬家・行徳寺】

  4/ 上梨地区

【国重要文化財村上家】

5/3.4  三座地区

【世界遺産 菅沼合掌造り集落】

南砺市獅子舞共演会

五箇山の平・上平地域を含む南砺市の旧町村が合同で獅子舞をご披露する行事が2019年より始りました。

南砺市の各地域では古くから獅子舞文化が代々引き継がれ、現代まで至ります。それぞれが歴史を持ち、誇りを持つ、多種多様な獅子舞をご覧頂ける年に1度のイベントとなっております。地元の有志が心を一として繰り広げられる舞をご覧下さい。